東武東上線 @ 成増~下赤塚(東上56号踏切) 01

東武東上線の成増と下赤塚の間の踏切のところは撮影が多いと聞き、また、たまたまWebで見つけた写真が格好良かったので、見に行ってきました。

ここは東武東上線の成増と下赤塚の間で、成増にほど近いところにある東上56号踏切です。ちょうど松月院通りの陸橋の脇にあり、自動車の通行ができない踏切なので、撮影にはもってこいなのだと思います。

踏切から西側をのぞむと成増の駅が見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(E-PM2 OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R、ISO200、150mm、f5.6、1/400)

そして、快速や急行待ちをしている普通列車が見えるので、列車がくるタイミングもはかれるのでなかなか撮影にはもってこいかも知れません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 (E-PM2 OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R、ISO200、49mm、f4.2、1/400)

少し乗り出し気味になりますが、踏切の所から直線で全車両を撮影することができました。ちなみにこれは有楽町線との乗り入れ用につくられ、副都心線用に改造された東武9000系ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(E-PM2 OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R、ISO200、62mm、f4.5、1/400)

また、こちらは少しズームをきかせすぎてしまって、最後尾が切れてしまいました。ちなみにこの車両はもともと半蔵門線乗り入れ用につくられて森林公園車両区に転属されてきた30000系ですね。

また別の方が撮影していたので、少し下がった位置から撮影したために、こちらも後ろが切れてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(E-PM2 OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R、ISO200、82mm、f4.8、1/250)

この場所は天気で時間があえばかなり良い雰囲気で撮影できる場所のようです。別の機会にまた来てみたいと思います。

 


鉄道コム

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダ

2014年1月
« 12月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

207人の購読者に加わりましょう

ブログランキング


return top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。